クーリングオフで不本意な契約を解約

エステの体験に行った際、避けては通れないのが本コースへの勧誘です。口コミ掲示板などでも悪質な勧誘の被害に合ったという口コミがたくさん投稿されていますが、実際強引な勧誘に押され不本意な契約をしてしまった場合はクーリングオフを利用して契約を解約しましょう。

不本意な契約はクーリングオフで一方的に解約出来ます

クーリングオフとは、考え直す期間を消費者に与え、この一定の期間(熟慮期間)内であれば消費者が業者との間で締結した契約を一方的に解除できるという制度です。

消費者は契約から一定期間内(8日以内)であれば、クーリングオフ制度により無条件に一方的に申し込みの撤回、または契約の解除ができます。万が一、無理矢理な契約を結ばされた場合はこのクーリングオフ制度を利用しましょう。

エステ等は契約から8日以内であれば契約解除が可能です。

クーリングオフの方法

エステの契約書の裏にクーリングオフの手順が記載してあるので、それを参考に自分でクーリングオフの書面を作成しエステに送付します。

クーリングオフ手紙

クーリングオフした証拠としてポストに投函せず、郵便局まで出向き、配達記録郵便で送りましょう。

クレジット契約を結んだ場合は、クレジット会社へも同様の通知を送ります。

※送付する前にコピーを取るのを忘れないように

しばらくすればエステ業者連絡がきます。悪徳業者でない限り、すんなりと支払った金額の返済や商品などがあった場合は返品の手続きの連絡があるはずです。

悪徳な業者は無視する場合もあるので内容証明を送ります。

自分でする自信がない人はお近くの行政書士にお願いしましょう。

解除する契約の料金によって料金が変わってきますが、大体1万〜2万程です。

それでも無視するような悪徳業者は?

消費者センターに相談しましょう。

【消費生活相談センター】

商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問い合わせなど、消費者からの相談を専門の相談員が受け付け、公正な立場で処理にあたっています。

  • 電話番号:03-3446-0999
  • 受付時間:平日10時〜12時、13時〜16時

近場の消費者センターへの連絡先はこちらからご確認ください。
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

ダイエット外来ランキング

クリニックランキング一覧

酵素ドリンクランキング

優光泉

断食道場開発酵素ドリンク

優光泉

ミネラル酵素ドリンク

飲みやすさ・味、NO.1人気

ミネラル酵素ドリンク 

グランエンザイム

サロン仕様の高濃度酵素ドリンク

グランエンザイム 

ダイエットサプリメントランキング

ウェイト・レス

肥満外来使用のサプリ

ウェイト・レス

「快朝」

お試し490円!便秘解消サプリ

「快朝」 

オーダーサプリ

医師が組み合わせたサプリ

オーダーサプリ

ダイエット外来でやせるのブログ
FOLLOW

ページの先頭へ