BMIと体脂肪率で肥満診断

肥満かどうかはBMIと体脂肪率で判断されます。

肥満は脂肪が過剰に蓄積した状態のことなので、身長と体重からその比率を数値化して判断するBMI体脂肪率の測定が重要です。

BMI(Body Mass Index)=体格指数

BMI(Body Mass Index)=体格指数は身長と体重から指数を導き出す方法で世界的に最も一般的な肥満の判定法です。BMIが25を超えると肥満と診断されます。逆にBMIが22の人が最も病気になりにくいといわれ、標準体重とされています。

BMIの計算

「体重[kg]÷(身長[m]×身長[m])」

標準体重の計算

「標準体重[kg]=身長[m]×身長[m]×22」

BMI診断テスト
身長(cm):
体重(Kg):





BMI
18.5未満
痩せ、低体重。胃下垂などをおこす可能性があるのでもう少し体重を増やした方がよいでしょう。
BMI
18.5〜25
正常範囲、普通体重。
BMI22が標準体重と言われ、最も生活習慣病になりにくいとされています。
BMI
25〜30
過体重。肥満を原因とする病気の発症率高まるので注意が必要です。
BMI
30以上
肥満。35以上は高度肥満。
病院で肥満治療をする場合は保険適用診療になる場合が多いです。

体脂肪率

体脂肪率とは、体重に占める脂肪の量の割合を示した数字

脂肪が多すぎると肥満体質になってしまうので、市販の体脂肪計などで体内の脂肪を数値として認識する事が必要です。

最も一般的なのはインピーダンス式の体脂肪測定で、体内の水分と脂肪の電気抵抗の違いから脂肪の割合を測定する方法です。入浴、食事、時間帯など、計測時の状況で値が変動するので毎回同じ時間に計る必要があります。

男性14〜23%⇒適正
25%以上⇒肥満
女性17〜27%⇒適正
30%以上⇒肥満

>>肥満による病気のリスク<<

ダイエット外来ランキング

クリニックランキング一覧

酵素ドリンクランキング

優光泉

断食道場開発酵素ドリンク

優光泉

ミネラル酵素ドリンク

飲みやすさ・味、NO.1人気

ミネラル酵素ドリンク 

グランエンザイム

サロン仕様の高濃度酵素ドリンク

グランエンザイム 

ダイエットサプリメントランキング

ウェイト・レス

肥満外来使用のサプリ

ウェイト・レス

「快朝」

お試し490円!便秘解消サプリ

「快朝」 

オーダーサプリ

医師が組み合わせたサプリ

オーダーサプリ

ダイエット外来でやせるのブログ
FOLLOW

ページの先頭へ